お洒落な洋服や雑貨を取り扱うセレクトショップRoutes*Roots (ルーツ*ルーツ)

作り手の想いがたくさん込められたセレクトショップ・Routes*Roots

お洒落な洋服や雑貨を取り扱うセレクトショップ

Routes*Roots (ルーツ*ルーツ)さん。

祇園から建仁寺を抜け、静かな住宅街にひっそりと佇む京町家。

外観は日本らしく、どこか懐かしい雰囲気があります。

 

唐紙を使った店舗ルーツルーツさんまでのアクセス

 

何かがありそうな気配は、「ここは何かな?」とわくわくした気持ちになります。

 

唐紙を使ったセレクトショップルーツルーツさん

扉を開けた瞬間、いいものが語りかけてくるような心地よい空気を感じ、導かれるように中へ。

洋服や雑貨などすべてにおいて、作り手の方のこだわりや、想いがたくさん込められたものばかりです。

奥に目をやると、その温かな空気に包み込まれるように唐長文様「花鳥立涌」の建具があります。

シックな地色に、浅葱色をのせた唐紙は表情に奥行きを与え、お店の空間にとても似合っており、今の暮らしとの、

すばらしい調和が醸し出されています。

 

唐長文様・花鳥立涌を用いた唐紙の建具

 

「花鳥立涌」は正倉院文様で、平安時代から愛されてきた文様です。

立涌文様は、運気を上げる様を表し、良き知らせを告げる吉祥文様であり、

花や鳥がより一層愛らしく可憐な印象を与えます。

お店の発展が、様々な人との縁を繋ぎ、まさにRoutes*Roots (ルーツ*ルーツ)さんの空間にぴったりですよね。

 

唐長文様・花鳥立涌を用いた唐紙の建具

 

人の暮らしを豊かにしたい、、そんな想いでお店をされているのは、安井さんご夫妻。

そんな想いに、私たちKIRA KARACHO(雲母唐長)も共感し、とても良き仲間です。

 

天然の染料で染められた、心地の良い肌触りの洋服や、物語がある洋服。

着る人によって表情を変え、そしてその方が育てていくという、そんな印象です。

 

唐長文様・花鳥立涌の建具があるセレクトショップ、ルーツルーツさん

 

朝起きて、お気に入りの珈琲を淹れる。

好きな音楽を流し、身支度を整え、自分の好きな洋服を着て、玄関を開け心地よく一日がはじまる。

その瞬間、瞬間を、意識していく事で、先にある輝く未来へと繋がっていくような気がします。

そのことは、唐紙も同じと言えます。

唐紙の文様や色が寄り添うことは、美しさを意識する毎日。

瞬間、瞬間に唐紙を目にして暮らすことは、豊かな心に繋がるのです。

 

唐紙を使った店舗ルーツルーツさんまでのアクセス

 

Routes*Roots (ルーツ*ルーツ)さんは

清水寺からも近く、京都に行かれた際はぜひお立ち寄り頂きたい、とても素敵なお店です。

日常に唐紙のある時間。

素敵な洋服や雑貨と共に、幸せなひとときを過ごしてみませんか。

 

【Routes*Roots (ルーツ*ルーツ)】

〒605-0811
京都市東山区大和大路通四条下る四丁目小松町570-23

TEL:075-741-8816
FAX:050-3156-3769

アクセス:
・バス停「清水道」下車 松原通を西に徒歩約5分
・京阪本線「祇園四条駅」より徒歩約10分、阪急京都線「河原町駅」より徒歩約15分

 


………………………………..

 

【雲母唐長(KIRA KARACHO)】

TEL:075-251-1550
MAIL:info@kirakaracho.jp
(火曜・日曜・祝日休 / 不定休あり)

HP:http://www.kirakaracho.jp
Online Shop:http://shop.kirakaracho.jp

雲母唐長では、今回ご紹介しました唐紙の建具をはじめ、襖・壁紙・パネル・屏風・アート作品やランプシェードなど、その他にも様々な唐紙のオーダーを承っております。
店舗などの施工例はこちらをご覧ください。